【靭帯損傷.com】〜膝・足首・治療〜

sponsored link

[当サイトへの問い合わせ]
jintaisonsyou21★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。





人間の体を動かしているのは、もちろん筋肉です。筋肉が伸縮することで動くことを可能にしているわけですが、筋肉だけでは当然動くことは出来ません。
体を動かす為には、筋肉以外に腱と靭帯がそれぞれ機能し合い、そして骨があって初めて動くことを可能としているのです。

腱は筋肉と骨とを繋ぐ役割で、筋肉に比べて伸縮性はほとんどありません。ですので無理な力が加わることで切れてしまうこともあります。アキレス腱断裂、なんて聞いたこともあるかもしれませんが、これはまさしくアキレス腱が無理に引っ張られて切れてしまった状態です。
対して靭帯は、骨と骨とをつなぐ役割で、腱よりもさらに濃い密度で形成されています。骨と骨が離れないように位置関係を保持する為に骨同士を繋ぐ役割を持っています。これは関節の動きを制限する役目を果たしていると言い換えることが出来ます。靭帯もまた、腱と同じく無理な力が加わることで、切れてしまったり骨から剥がれてしまうことがあります。これが、当サイトの本題である「靭帯損傷」ですね。

当サイトはそんな「靭帯損傷」に焦点を当てた情報サイトです。膝関節、足首といった主要箇所の靭帯について、治療についてなどを詳しく解説しています。


sponsored link




ここでは膝について。膝関節の構造や膝の靭帯について、詳しく説明しています。


⇒ 膝の構造

⇒ 膝の靭帯



ここでは足首について。足首の構造や足首の靭帯について、詳しく説明しています。


⇒ 足首の構造

⇒ 足首の靭帯



ここでは靭帯損傷について。捻挫と靭帯損傷と断裂の違い、それぞれ詳しく説明しています。


⇒ 捻挫とは

⇒ 靭帯損傷とは

⇒ 靱帯断裂とは



ここでは靭帯損傷の治療について。靭帯の治療法、靭帯再建術について、リハビリについて、それぞれ詳しく説明しています。


⇒ 靭帯の治療

⇒ 靭帯再建手術

⇒ リハビリ



日本整形外科学会
日本外科学会
足のしびれと病気
膝の靭帯損傷の症状と治療
ぎっくり腰と腰の捻挫


sponsored link



copyright©2013  【靭帯損傷.com】〜膝・足首・治療〜  All Rights Reserved